読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインの勉強 | フェリカテクニカルアカデミーWebサイト制作科サポートブログ

PHPからデータベースに接続する

データベースへの接続の流れ データベースとの接続 データの操作 データベースとの接続終了 PDOを利用してデータベースに接続する PDO(PHP Data Object) qiita.com データベースの情報 データベース名 recipedb ホスト名 localhost ユーザー名 $user パス…

SQL文を使ってデータベースを操作する

データベースに命令を出すSQL文 SQL文による命令でレコードが挿入されました レコードを取り出す「SELECT」 「FROM」は、どのテーブルから取り出すかを指定する SELECT を使った書式 SELECT recipe_name FROM recipes; SELECT recipe_name, budget FROM reci…

テーブルにデータを入力する

phpMyAdminを使ったレコードの入力 データが保存される感覚をつかむ phpMyAdminからレコードを追加する 「挿入」タブをクリックし挿入画面を表示する レコードを入力する 「実行」後レコードを確認する

テーブルを作成

テーブルを作成 データベース名「recipedb」を選択してテーブルを作成する テーブル名「recipes」カラム数「6」

データベースを使う準備

データベースとは 入力されたデータを保存する仕組み データを統合的に管理できるシステムを使う(MySQLまたはMariaDB) データベースを使う準備 XAMPPやMAMPで、MySQLまたはMariaDBをインストールする データベースの操作は管理ツールから行う phpMyAdmin …

入力内容のチェック

入力内容のチェック 入力された値をデータベースに格納する前にチェックする 受け取った内容に不備がないか調べる 例えば、入力欄に記入漏れがあった場合の処理 安全面のチェック $_POSTの値は安全な値に加工してから使う 危険な値を安全にする作業を「エス…

フォームの内容を受け取るプログラムを作る

フォームの内容を受け取るプログラムを作る 「check.php」 POST形式のデータの値は、「$_POST」というあらかじめ定義された変数(スーパーグローバル変数)を使用する 受け取ったデータを確認する print_r var_dump '; var_dump($_POST); 《プレビュー》 受…

入力フォームの作成

テキストの入力フォームを作成 formタグ内に、inputタグを使用する 入力内容の送り先を指定する データの送り方を決める formタグ 入力するエリアを作る action:どこにデータを送るか「check.php」 method:どんな形式で送るか「POST」 <html lang="ja"> <head> <meta charset="UTF-8"> <title>レシピの入力フ</title></meta></head></html>…

プログラムの構造を考える

どんなプログラムを作るのか考える 調理レシピアプリ」でできること レシピを入力できる レシピ一覧を表示できる レシピの詳細情報を表示できる レシピを変更できる レシピを削除できる それぞれの処理を具体的にイメージする 料理レシピアプリに必要な機能 …