読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインの勉強 | フェリカテクニカルアカデミーWebサイト制作科サポートブログ

繰り返し - while文

while文(while statement)とは

  • 条件がtrueである限り、指定した文を繰り返し処理する

while(条件){
  処理;
  …
}


《繰り返し表示する》

<?php 
$i = 1;

while ( $i <= 5 ) {
  echo '商品 ' .$i. ' を表示します。<br>' . "\n";
  $i++;
}
  echo '商品は以上です。';
  • 「商品が存在する」という条件がfalseになるまで、商品を表示することを繰り返します
  • while文では処理を始める前に、商品が存在しなければ商品を表示する処理はおこなわれません
  • 一般的に「繰り返し文」では、繰り返しをするかしないかを判断するための条件が変化するようにしておかないと、永遠に繰り返し処理が行われることになってしまいます
繰り返しの継続条件をもたせる
<?php
$a = 2;
$cont = 0;

while ( $cont < 6 ) {
  $a *= 2;
  echo $a. '<br>\n';
  $cont++;
}

do..while文

  • while文はまず最初に条件式の評価が行われるので、場合によっては一度もブロック内の処理が実行されないこともあります
  • do..while文は、必ず1回は処理を行います

do{
実行する処理1;
実行する処理2;
} while ( 条件式 );

《例》

<?php
// ループ(while)
$i = 0;

/* 
while ($i < 10) {
    echo $i;
    $i++;
}
*/

do {
    echo $i;
    $i++;
} while ($i < 10);
広告を非表示にする